教育制度

教育制度

丁寧な教育プログラム

「介護の世界で働きたい」という気持ちがあれば大丈夫!
一つ一つ学び、共に成長を実感していきましょう!!

介護職としての
キャリアアップ教育

教育プログラム

南医療生協では、新人職員から、管理者を目指すまでの教育システムがあり、
それぞれの段階にあわせた丁寧なフォローで、安心してキャリアアップを目指せます!

教育プログラム
ステージ1
基礎介護技術・社会人基礎力教育(介護職員としての基礎を学ぶ)
ステージ2
  1. Ⅰ.基礎マネジメント教育(職員との人間関係構築・コミュニケーションを学ぶ)
  2. Ⅱ.介護過程教育(専門的技術を学ぶ)
ステージ3
  1. Ⅰ.業務改善・現場運営改善教育(現場をより良くするスキルを身に付けます)
  2. Ⅱ.中重度教育(より専門的な知識・技術を学ぶ)
ステージ4
  1. Ⅰ.評価者・発展マネジメント教育(必要なマネジメントスキルを身に付けます)
  2. Ⅱ.介護保険・事業所運営教育(法令・運営に必要な知識を学ぶ)
  • 現場では、チェックリストを活用し、
    一つ一つの業務や技術を教えています。
  • 教育プログラムでは、あなたの目指す職員像にあわせ、キャリアアップできる仕組みを整えています。
仕事中の風景

介護職を希望の皆さんへ
介護教育委員会 職員

~あなたを支えられる職員を育成したい~

介護部門の教育では、ステージ2という早い段階で、「基礎マネジメント」を学びます。
「職員は、支え・育てる存在である」という心構えを、早い段階で学び、
人間関係を良好に、「チーム」として働ける職員の育成に力を入れています。

「共に働く職員にも感謝し、大切にする」という雰囲気が、利用者様へのケアにも表れてくることを意識し、教育プログラムに組み込んでいます。
安心して働ける、働き続けられることに繋がると実感しています。

仕事中の風景

介護職を希望の皆さんへ
ショートステイきままてんぐ苑介護福祉士 
水谷 伸夫

私は、自分が年をとっても働き続けることを考えて、
介護の仕事に転職しました。

仕事に就くにあたり、将来介護福祉士を取得するためにもまず実務者研修を修了しました。
そして、3年は同じところで働くと決め、資格を取得しました。

介護の仕事はストレスや対応が困難なこともありますが、日々新たな発見があり、色々考えて介護をして上手くいくと嬉しいです。
楽しいこともつらいこともありますが、自分ができなかったことができるようになる喜びはとても大きいです。
介護に正解はありませんが、自分なりに正解を見つける楽しさがあります。

採用アクセス

採用についてのお問い合わせ

(平日・土曜日 午前9時〜午後5時30分)

病院見学お申し込み お問い合わせ

エントリー